menu

あなたも『キャッシュレス化』始めてみませんか?

あなたも『キャッシュレス化』始めてみませんか?

キャッシュレスはメリットがたくさん

 

昨今では、一気に広まった「キャッシュレス化」。

とはいえ、まだまだ現金派の方も多く、日本は世界でもキャッシュレスの普及は遅れているかと思います。

しかし、キャッシュレスは現金に比べてメリットが多くあります。

今回は、キャッシュレスについてあれこれ説明していきます。

 

 

<キャッシュレスのメリット>

 

主なメリットを挙げると

①現金がいらない

②現金よりお得(ポイントやキャッシュバックがある)

③支払い記録が残る

④支払いがスムーズに

 

また、現金は現物が流通するので、現金にウイルスが付着する可能性があることに対し、

キャッシュレスは現物がないので、最近では「ウィルスの防止」にもなるとも言われていますね。

 

 

<主なキャッシュレスツール>

 

①クレジットカード

②デビットカード

③スマートフォン決済(Apple Pay、Google pay、iD、QUICPay etc…)

④電子マネー(Suica、PASMO etc…)

⑤QR・バーコード決済(PayPay、LINE Pay、楽天ペイ etc…)

 

また、これらのツールには

①先払い ②即日払い ③後払い

の違いがあります。

その違いを理解して使用することをお勧めします。

また、何かひとつに絞るのでは無く、いくつか登録することで色んな状況に対応できます。

お店によって、使用可能なツールは様々なので、その点は注意かと思います。

 

 

キャッシュレスの支払先を一本化しよう!

 

ここまで見ていると意外と面倒と感じるかと思います。

しかし、そんなことはありません。

スマートフォンひとつあれば全て対応できます!

 

iPhoneで例を挙げてみます。

①iPhoneにクレジットカードを登録(Apple Pay 、QUICPay)します。

②次に、モバイルSuicaを登録し、チャージ先をクレジットカードにします。

③そして、PayPayの支払先もしくはチャージ先をクレジットカードにします。

こうすることで、QUICPay・モバイルSuica・PayPayのどれを使用しても

請求先は同じクレジットカードに集約されます。

結果的に、クレジットカードに一本化できるので、各ツールを登録しとくだけOKです!

 

 

<キャッシュレスのデメリット>

 

キャッシュレスのデメリットも理解しておきましょう!

①登録に手間がかかる

②システム上の問題が出る時がある

③お店によって使用できるツールが異なる

 

やはりシステムがかかるツールなどで、実際にサーバーが落ちて一時的に使えなった事例もありました。

当然、災害時などでに電力が断たれると使用できなくなります。

また、未だに現金限定のお店も数多くありますので、これも当然使えません。

加えて、キャッシュレスに慣れすぎると現金を使う機会がなくなり、

いざというときに現金が財布に入っていなかったなどと言うこともあるそうです。

 

 

キャッシュレスと現金を上手く活用しよう!

 

結局のところ、日本全体でキャッシュレスの動きが進んでいるものの、全てに対応しきれていません。

ですので、当たり前な答えになりますが、両方を上手く使っていくことが重要かと思います。

しかし、このキャッシュレスはより進んでいくことは間違いないです。

それを見越して、今のうちに慣れておくことが大切なことですね。

 

ただひとつ言えるのは、キャッシュレスの方がお得ということです。

支払いをほとんどキャッシュレスにすると、年間で数万円分のポイントやキャッシュバックになります。

まさに「塵も積もれば山となる」ですね。

 

意外とキャッシュレスの重要なことは、

そういったツールを使うことで、お金への関心意欲を高めることなのかもしれませんね。

皆様もこれを機に『キャッシュレス化』を始めてみてはいかがしょうか!

 

 

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-36-7
新宿内野ビルⅡ7F
TEL. 03-3353-2401  FAX. 03-3353-2402

ご相談無料
ご相談・お問い合わせはこちらから
※オンライン面談も受付中!

03-3353-2401

メールでお問い合わせ